より立派な販売員になるために販売員研修を受けよう

様々な販売員

アパレルでは

販売員として始めに思いつくのがアパレルやファッション関連の販売員ですが、小売業の販売員もその職種は様々です。
ファッション関連の販売員研修では、よりその商品を魅力的に魅せられるかどうかのコツを教えることが多くあり、主に表情や身だしなみにおいての項目が多く含まれています。
また、接客においてもっとも重要なのがコミュニケーション力やパフォーマンス力とされているので、言動マナーにおける講義内容も多いです。
これは、新人でも中堅でも関係なく販売員研修のたびに取り入れられる項目の1つになります。
ファッションの場合であれば、そのブランドのネームバリューを高くしていくために、各ブランドで独自のルールを取り入れた販売員研修を行っていることが多くあります。

高価商品

アパレルブランドの販売員の場合とは別のジャンルが宝石や家具などの高価商品を取り扱う販売員です。
この場合であれば、1つ1つの単価が非常に高い為、それらを求めにくるお客様も慎重に買い物を行います。
特に宝石の場合であれば、1つにおいて数百万から数千万の買い物になる可能性もあるので、販売員もテキトーな接客トークをするわけにはいきません。
高価なものを取り扱う場合であれば、よりその商品において知識を深める必要があるため、販売員研修でもマナーの他にそのジャンルや業界に特化したことを交えて行うことが多くあります。
このように、同じ小売でも商品が違えば来店するお客様も変わり、それぞれにおける適切な販売胃としての対応が求められる為、販売員研修は非常に大切だといえます。

Created by BlackTie.co - Attribution License 3.0 - 2013